トップへんなものコレクション缶ジューストップ>味の素ドリンク

 1991年2月まで、味の素株式会社には飲料部門があり、自社自販機を持ち、広くドリンク事業を展開していました。(1991年2月カルピス食品工業株式会社に統合)清涼飲料水メーカーとしてはかなりマイナーでしたが、そんな味の素社のドリンクにスポットを当ててみました。最も有名なドリンクは初代仮面ライダーの藤岡弘がCMをしていた「アルギンZ」。キャッチフレーズは「男には男の武器がある」・・覚えていますか?
 それぞれの写真をクリックすると拡大写真をご覧いただけます。これら、全て中身入り、保存状態良好です。

1.缶コーヒー(TRADシリーズ他)
 味の素の缶コーヒーは、左上の「MAXWELL」が元祖。その後「TRAD」という統一ブランドになった。基本はブレンドコーヒーだったが、右から2つ目のマイルドはロング缶のためかかなり甘く、薄かった。特筆すべきは、最右の「アイリッシュコーヒー」アルコール1%未満でありながらブランデーの香りがし、アイリッシュコーヒーを缶コーヒーにした最初の製品ではなかろうか? またアーモンドカフェは実に美味しかった。最近喫茶店ではこのようなフレーバーあるコーヒーが流行っているが、15年前にはあまり認知されず消えていったのは誠に惜しい限りである。
 この他に、カフェオレ、深煎焙煎、アイス用コーヒーなどもあった。

2.炭酸飲料(Teens'他)

 お茶類が広く出回り始めたこの時代、炭酸飲料も微炭酸の時代に突入したが、特に炭酸がきつい「Teens'」シリーズを出していた。無果汁ということでファンタの対抗品といったところか?なかなか美味であった。最近このような炭酸飲料が少ないことは、炭酸ジュースファンの私としては実に残念である。また、最右写真「グレープフルーツ&レモンソーダ」だけなぜか250ML入であったのか、疑問である。

3.スポーツドリンク(TERRA)

 アイソトニックドリンクシリーズ。今でこそアミノ酸と話題になっているが、味の素社ならではのアミノ酸スポーツドリンク。青ラベルのノーマルタイプとレモンが主流だった。レモンは人工的なフレーバーだったが、ノーマルタイプは後味が良かった。これはおそらく現在の「アミノバイタル」につながっていることだろう。一時アップルがでたが、瞬時に消えてしまった。後にカルピス社に移管される直前、はちみつレモン後のピーチブームで、ピーチ味も発売された。
 下段の右の缶は、TERRA RACING缶。AJINOMOTO HONDAの鈴鹿8耐レース時の記念缶。


4.果汁入りドリンク(FRUIT INN他)

 上段の「FRUITINN」250mlは、いかにも何も考えていないような、いわゆるジュースっていうラインナップか(笑)。昔はこういうジュースって各社いろいろあったような気がする。実にシンプルで分かり易い。コカコーラで言うとハイシーサンフィルか?下段のadeシリーズになると、果汁10%で上記の各種の果汁を減らし、量を増やした派生系。さらに、ヨーグルトを加えて「ヨーグルトIN」シリーズ(まきばのくだもの)に続いていく。ちなみに、果汁100%のFRUITINNもあった。これは170gの瓶でオレンジとアップルであった。
 ※はちみつレモンは、はちみつレモンコーナーをご覧ください。

5.その他

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10
1.ソイミルクソーダpina:なんとスパークリング豆乳である。豆乳ブームの時に発売した珍品。味の評価は・・まずまずだったような気がする。
2.ハイ、はちみつレモンに続け!でした(笑)。
3.この頃ピーチブームでした。ピーチソーダというのもあって、水着(ビキニ)の若い女性のお尻ばかり写した面白いCMでした。
4.「紅茶伝説」シリーズは、なんと現在カルピス食品にて続いています。確かカルピス社の紅茶は「紅茶の季節」だったんですけどね。こちらのブランドのが良かったのでしょうか?
5.特にコメントなし
6.カナダの水:なんだかよくわからん。1992年で消え、その後有名なエビアンになっています。
7.抹茶アイスクリーム味の珍品。以外と美味しかったような気がするが忘れてしまった(笑)。
8.まあ、よくあるやつですね。
9.これは画期的な商品だった。岸本加世子がCMをやっていたような気がする。「お口のにおい、嫌われるぞ〜」って。ジャスミンティーを配合しており、いわゆる中華料理を食べた後にBEST。特にニンニクのにおいを消すのに効果があった。カルピスに移ってからも、ロングセラー商品として残った。もしかしたら今でもあるかも。
10.これは、画期的商品、缶の下部に何か薬剤が入っており(たぶん消石灰)下をギュッと押すことにより水と反応、たちまちホットミルクティーができあがるのだ。現在は下部が膨張してきて、缶をまっすぐ立てることすらできなくなった(笑)。


そして、1991年にその歴史を終え、カルピスブランドに統合されるのである
その後・・・
・TRAD:1年だけ移管されるも、Blendyに
・FRUITINN:1年だけ移管されるも終売に
・Teens':移管されず、終売に
・TERRA:ノーマル・レモンのみ移管されるも、1年で終売、SUPPORTERというJリーグ応援ドリンクへ
・紅茶伝説:中身はリニューアルを繰り返すも、ブランドは継続中。