検索エンジンで当HPへいらっしゃった方へ。
キーワードが見つからない場合
トップページでお探しください。検索システムつけました
2004.2.29 出張につき
 3月1日から1週間ペルー国内出張・・北部(といってもより赤道に近くなる)のチクラーヨという都市と、カハマルカという都市に行ってきます。連日営業車でそこをベースに更に田舎をまわるので、宿泊予定のホテルも一泊8ドル。当然、部屋からインターネットにつなぐことも出来ないと予想され・・・というわけで一週間、更新が出来なくなります。インターネットカフェがあれば(おそらくある。けっこうな田舎でも)メールくらいはチェックできると思いますが・・帰ったら、地方都市のなんじゃこりゃを紹介しますね。観光客も行かないようなところに行けるのは楽しみだ。
 といっても、2月は日記たったの7回だよ〜。

2004.2.25 届けたのに・・日本はどうなってる?
 こんなニュースが。。。
善意で届けて、窃盗容疑で告訴・・・・道徳観はどうなっているんだろう?大丈夫か?ニッポン。

それにしても更新しない最高記録更新・・・・いつもチェックしてくれている人ごめんなさい。

2004.2.12 グレムリン?
 写真は、ペルー犬。ペルーのオリジナルの犬なのだ。
それにしても、頭のにグレムリンみたいな毛が生えており、あとはしっぽにしか毛が生えていない・・・胴体はナマ肌なんだな、これが。なんかムヨムヨしてて触るとイモムシみたいなの・・・なま暖かくて・・・なんかかわいくない・・・

2004.2.9 郵便配達
 ペルーの郵便は民営化されているらしい。その中でも最大の規模を持つ組織が「Ser Post」といういわゆる日本の郵便屋さん。写真は我が家に配達に来た写真なのだが、はて・・・もう1人は今、書留のサインをもらうためにマンションに入っていった。
 1人乗りのバイクで、なぜ二人???
謎は解けた。うはははは。そうやって配達しているのかぁ。

2004.2.6 祭本生
 アサヒ本生、キリン本生はあるけど、こういうのもありました。そういうわけで、ペルーは「祭本生」の時期に入ってきました。


ところで、北海道旭川の「雪まつり」残すところあと1日。自衛隊派遣でどうも盛り上がっていないようですが、近くの人、行きましょうね。
ギネスブックに載る毎年恒例、世界最大の雪像の現在の様子がみれます。
公式HPはこちらから。

ついでに日本では話題になっていると思われる「幸せの黄色いハンカチ」運動(旭川発)今の映像はこちらから(常磐公園ロータリー)

2004.2.5 人力タクシー
 時々マーケットの中で見かけるのがご覧の人力タクシー。
3人乗りで、運転手は後、お客さんは前。実はこのタクシー走る速さは歩くのより遅い。そして、3人乗ると(黄色い席に人が座ると)運転手は前が見えなくなるというおまけ付き。1回1ソーレス。 いかがですか?

2004.2.2 風船爆弾
 道を歩いていたら、バスの中から銃で撃たれた。といってもその銃とは水鉄砲。最初はどこから水が来たのかわからなかった。その後地元の通りを車で走っていると、両サイドの家の二階から、子供たちがここぞと水入り風船を投げてきた。その風船のゴムは弱く、ぶつかると破裂して見ず微出しになるのだ。もう洗車場の洗車機の中にいるように、怒濤の水風船攻撃!!30発は食らったことであろう。。じつはこれ、アンデスのお祭りの一つ。2月の毎週日曜日は、お祭りの一環で、子供たちは水風船を大人に投げつけて良いらしい。マンションの高層階から、バケツの水を下の歩行人めがけてかけようとする子供もいるから始末が悪い。しかも、水をかけられても怒っては行けないとのこと。まあ、その水がキレイなら許す。しかし不衛生な泥水だっら極めて危険・・・あとから聞いた話だが、子供はこの時期、落書きもして良いらしい。そうだったのか・・昨日、車のボンネットに落書きされたのも、この一環だったのか・・・納得。

2004.2.1 落書き
 リマは砂漠の街なので、車にはすぐホコリ(砂?)が積もる。ふと気が付いたら、車のボンネットに落書きをされていた。
 うはは。日本人は絶対に書かない(書けない)落書きだ。なんか面白い・・・なんか、消すのもったいないな。

top