2006.8.13 俺たちゃリャマだぜ ベイベー
 ウケた。ワロた。
ワラスでのパストルリ道中で休んでいたリャマ。
うははははは。
 なんで君たち、グラサンしてるの?(爆笑)
高所で日差しが強いから? 誰にやられたの?

標高4500mにて発見。

なんじゃこりゃ度80%


2006.8.12 ドラえもん?
 うーむ、これは殆ど原型をとどめてないな・・・これはコピー品と言えるのか、全く対象外か? どうする藤子プロ?!

トルヒーヨの市場にて。

なんじゃこりゃ度40%


2006.8.7 チュリン温泉再び
 チュリン温泉について、Podcastで紹介しています。
 ゲスト:旅行代理店 ミッキーツアー 川崎さん

 こちらのページの上部の「ペルーなんじゃこりゃPodcast」をクリック
 または、iTunes Music Store より 検索「magicboy」で

2006.7.16 ガソリン泥棒
 交差点で信号待ちをしていたら、前から2人の若者が、青いポリバケツを持って血相を変えて、magicboyの車に近づいてきた・・・と思ったら一気に通り抜け、左後のガソリン運搬タンクローリーへ。
さすがに始めてのことで「なんだなんだ」とミラーでおってみると、おもむろにガソリンを抜き始めた。うお? ガソリン泥棒? ローリーの運転手は必死でなんかわめいている。信号で止まっている1〜2分の間の犯罪。ミラー越しにだけれども、揮発性の液体を抜いているのがわかる。(揮発の液体って、モヤみたいのが出るでしょ?)
 今、ここで、何か火花に引火したら? くわえタバコを投げ捨てたら? こいつらがバルブを閉めないで逃げてしまったら?
冗談じゃない、俺の車まで吹っ飛ぶぞ? さすがにビビッた。背筋が寒くなった。

なんじゃこりゃ度80%


2006.7.15 中古車部品
 おっと、これは!(笑) SE VENDE というのは、「売っています」という意味。

うはは、ハイラックス?のボンネットより前の部分(タイヤ無し)だけ、売っていた。これを買えば、基本的に日産車なんだけど、前から見たらトヨタ車とか、後も前も、「前」の車とか作れちゃう・・(笑)
 でも、これ買って、どうするんだよ! フレームに修理が入った車は、日本では「事故車」扱いだけど、こーゆーのは、なんていうんだ?

なんじゃこりゃ度60%


2006.7.14 コピーDVDを買う警官
 普段は違法・コピーDVDを取り締まりする立場にある警官も、夜になれば、違法DVDのお客さんになっちゃったりする。
 この警官は若干あたりを気にしながらも、さんざん物色した後 3枚のDVDを購入。おまけに 値切っていたりしたけど、そんな日常にも驚かなくなってしまったmagicboyであった。

なんじゃこりゃ度20%


2006.7.13 スピード取り締まり
 ペルーに来てから丸3年がたった。今日から、4年目が始まるのだが、この13日の日記を書いているのは、16日だったりする。でも3年いると、ホント驚くことなくなったねー。感性が鈍っているのかな? コンセプトとして、普通の日記じゃ面白くないからね。
 最近空港そばのカヤオ地区に急に増えた、車のスピード取り締まり。なにげにカローラとかで路肩に止めてあって、助手席の窓に青っぽい平べったいマシンが。magicboyが、昨年、制限速度70km/hの道を、71km/hで走って、1km/hオーバーで写真を撮られて罰金を払わされたのも、コイツだ。しかし、最近、写真は撮らずに、スピードだけ測定しているようで、このマシンの300mくらい先に警官が2〜3人立っていて、その場で切符を切っている。というか、ワイロをもらっている。
 実は、magicboyは、日本のオートバックスで売っている、スピード取り締まり測定器検知器(いわゆるレーダー)ってのをつけているのだが、日によって反応しないのだ。思うに、車の中のヤツが、目分量でスピードを測定していると思われる。
 目分量でスピード取り締まりをされても、驚かなくなってきたこのごろ・・・なんかその自分の感性が寂しい・・・

なんじゃこりゃ度 10%



2006.6.4 ついに電車男ペルー上陸
 ペルー大統領決選投票の本日6月4日。magicboyの日記ネタは、電車男だったりする。
 日本のヒットドラマもペルーで買えるようになってきた。今回見つけた(買ってきた)
のは以下。当然、スペイン語字幕入り

実写系
・電車男(ドラマ全11話)
・電車男 Movie
・ごくせん (ドラマ 今のところ2話まで)
・サマースノー(堂本剛と広末涼子のドラマ 全11話)
アニメ系
・タッチ 全話 (スペイン語吹き替え)
・ルパン三世 映画いろいろ (カリオストロ含む)
・シティーハンター テレビシリーズ

などなど。電車男は ペルーでも、ペルーの秋葉原と呼ばれているウイルソン通りのオタク系若者に人気らしい。これは何処で翻訳されているかというと、ペルーのまんだらけと呼ばれる、SUGOIというグループで行っているのだ。当然、日本への著作権支払いはない・・と思う。でもなかなかこれ、スペイン語の日常会話の勉強になるんです(笑)

2006.6.3 青椒肉糸糸
 チンジャオロースである。思えば、ここ何年食べてないだろう。赴任してからきっと食べたくなるだろうと思い、ペルーへの引っ越しに荷物にいくつも入れた味の素のCOOK・DOのチンジャオロース。食べたい思いはつのれど、賞味期限は過ぎても、ある材料が無くてその完成を見る日がなかったのだ。
 そんななか、ブラジルから友人が・・「magicboyさん、何かブラジルで買ってきて欲しいものないすか?」
「頼む! ピーマン!」

はれて、3年目にして全ての材料が揃ったのだ!
・ピーマン (ブラジル産 サンパウロで購入)
・タケノコ (中国産 リマセントロ中華街で購入)
・牛肉   (ペルー産 日系の肉専門店
のヨシカワで購入)
・COOK・DO (日本産 味の素社 賞味期限2004年8月)

たかがチンジャオロース、しかしその材料収集に実に3年を費やした。なんと国際的な材料だろう。これだよこの香り。ピーマンだよ!magicboyは手際よく、下味をつけた肉を炒め、続いて念願のピーマンとタケノコを炒め、最後に賞味期限を2年も過ぎているCOOK・DOで味をつけた。
 最高だ。
チンジャオロース丼でごっつあんです!

※レトルト品(今回のCOOKDOなど)は無菌包装しているため、賞味期限を過ぎても香りなどは落ちるかもしれないけど、健康面への問題は全くありません。magicboyは、レトルト品全般の賞味期限を、勝手に +5年までOKということにしています。


2006.5.21 ディレクTV
 今頃、ディレクTV? 日本ではスカパー!の後発として、1997年頃にシュワルツェネッガーのCMでデビューしたが、スカパー!に負けて、2000年に撤退。日本人にとっては、「いまさら感」ありますが、そんなディレクTVが、ペルーに上陸しました。(現時点、米国では最大ね)
 ペルー初の、衛星アンテナによる多チャンネル放送です。

日本のプロ野球のチャンネルとか日本の民放放送とかあったら買いだったんだけど、残念ながら、NHK国際放送だけ。まあ、日本と違って、ここリマの中心部以外はケーブルテレビも来ていないし、ほとんどテレビが見れないエリアも沢山あるんで、そういう方にはすごく重宝するだろうな。
「ペルー国内 どこでも見える」が売りですから。
前、タラポトに行ったときも、電気はあるけど電話もテレビもないエリアだったし。テレビがない生活から、テレビがいきなり100チャンネルもあるようになったら画期的だな。プリペイド放送もみれるようなので、カードを差し込み、そのICカードで管理するみたい。ん? その際、電話回線で本部との通信が必要なのでは?? 

2006.5.17 メルカードでお持ち帰り
 久々にリマのメルカード(市場)探索に出かけた。
ここ2ヶ月くらいご無沙汰だったのだ。ペルーは貧富の差が激しく、富む者と貧困層は完全に生活のエリアが別れている。給与を15万/月以上をもらっている層は、決して貧困層のメルカードには足を踏み入れない。実は生まれてから一度もメルカードに入ったことがないというペルー人もいるくらいなのだ。もうひとつ、犯罪ね。貧困層出身でない者は、どうしても身なりから金持ちオーラがでてしまうのだ。
 だからメルカードに行くときは500円程度の現金以外、時計・携帯電話すら持って行かない。狙われるから。でもデジカメは必要(笑)。もっていく。ただし、これは引ったくられることは覚悟した上で、一番安い、後悔しないヤツを持って行くのだ。
 実はmagicboy、このメルカードの屋台で食事をするのは結構びびっているのだ。東南アジアや韓国では喜んで屋台で食べるのに・・である。一難恐れているのは、犯罪ではなく寄生虫。こういうエリアに住んでいる方々は、結構 腸に虫を飼っていらっしゃるようで、我々とは若干、寄生虫耐性が違うのである。写真にはないが、寄生虫の虫対策コーナーと称して怪しげな薬らしきものを売っているコーナーも大体メルカードのどこかにあるし。
 やっぱ怖いのは、水、生もの。こういうエリアでは、水はとっても高いんだもの。いわゆる生活用水で料理しているのね。だから怖い。

 でも、意を決して、一番繁盛していそうなお店に行ってみた。
「お宅の一番のお勧めを 持ち帰りたいんですけど・・」(その場ではビビっている)
「はいよ」とおばちゃん。

左から、イカの唐揚げ、スパゲッティ、ゆでジャガイモのソースあえ(パパアラワンカイーナ)、そしてナマの白身魚のセビッチェ を、なんと一つのビニール袋に入れて混ぜちゃった。おえっ。この時点で食べ物じゃ無くなっている・・・
 残飯っていうんですか、これ?

おばちゃんは、magicboyに残飯を渡してこういった。
「特製ミックス 2ソーレス(60円)!」

強烈な日差しの中、家に帰る頃には、すっかり暖まって、そのまま残飯となったのでした・・・アーメン。



2006.5.14 イキトスジャングル探検
 ジャングルです。イキトスです。というわけで前から行きたかったジャングル最大の街イキトスに行ってきました。

 はまった。完全にはまった。3泊4日だけど全然足りなかった・・・「もう一度訪れたいペルー」という番組をmagicboyが作るなら、間違いなくベスト3に入るイキトス。そんなイキトスの旅の、サイトをUPしました。

こちらからどうぞ!

2006.5.13 ベビーシャワー
 1ヶ月のご無沙汰、皆さん如何お過ごしでしょうか? 
(年12回更新ペースだこりゃ)

今日は、ペルーの習慣「ベビーシャワー」ご紹介。
出産が近づいてくると、その赤ちゃんへの贈り物をみんなで渡して、出産前祝いをする会なのです。女友だち中心に開催されるんですが、なぜかいつの間にかmagicboy宅に決まっており、「じゃあ夕方5時からね!」というので待っていたら、5時前に沢山の女の子が押しかけ、家の飾り付けが勝手に始まり(俺んちなんだって!)パーティーが始まったのでした(笑)。なんじゃそりゃ。

その中のゲームの一つに、おなかの大きさ当てゲームっていうのがあり、トイレットペーパーを切って、その長さが、彼女のおなかの周囲と全く長さなら、次に子供を妊娠できる!みたいなゲームで、11人の女の子全員だめで、magicboyのトイレットペーパーがドンピシャ! 
優勝

やったー! 次に妊娠するのは俺だ!

と同時に全員からブーイング! なんじゃそりゃ!


2006.4.11 謎の三菱!?
 とりあえず、なんか、ツッコミたくなりませんか?

 この三菱!

2006.4.10 選挙の爪跡・・・
 大変な大接戦となってしまった。開票率79.888%の4月10日午後10時現在、UNION POR EL PERU党の反逆軍人 1)ウマラ候補がトップで 30.205 %  PARTIDO APRISTA PERUANO(通称アプラ党)の2)ガルシア候補(元大統領−ハイパーインフレの元凶)が 24.870 %  UNIDAD NACIONAL党 の3)フロレス候補(女性)が 24.108 %
 いやいや、決選投票の第2位がわからない。正式な開票結果は4月の末になるそうで、いやはやどうなることやら・・・1)と3)の決戦なら 3)が勝つと言われているし、1)と2)なら 知識人誰もが恐れる究極の組み合わせ。

ところで写真は 今日のあるペルー人女性の右手中指。投票後、紫色のインクに指をつけさせられるので、女性にはかなり不評。でもこれが投票をした証拠です。

2006.4.9 大統領選挙 当日
 いやーついにこの日が来てしまいました。2005年ペルー大統領選。フジモリさんが立候補できるかどうかという問題がありましたが、現在の候補はメチャクチャ左系アメリカの言うことは絶対に聞かない、コカ栽培合法化を推進するウマラ候補、今とあまり路線が変わらない初の女性大統領を目指すフローレス候補、1980年代にハイパーインフレを起こした張本人ガルシア元大統領の3人に絞られてます。この3人の誰になるかで、国が全く変わってしまうので、大注目の選挙なんですね。
 過半数とらないと決選投票になるのですが、今回はその可能性大。

さて街は48時間前の木曜まで激しい選挙戦が繰り広げられていました(写真1)。街の至る所に大きな看板が立ち(写真2)、選挙カーもはしり、テレビをつければ候補者のCMが流れーの。ちなみに3枚目の写真はフジモリ元大統領の娘さんKEIKOさん。今回120の議席を争う国会議員に立候補してますけど、彼女はカリスマ性があって圧倒的な人気でトップ当選が堅いところ。

選挙は投票に行かないと18歳以上の国民は常に携帯を義務づけられている身分証明書に投票したことを証明する特殊なシールを貼ってもらえなく、身分証明書の効力が失効のような状態になり、恐ろしいことに社会保険の対象から外されるし運転免許証の更新も出来ない。レンタルビデオの会員証もたぶん作れない。定期預金も下ろせない。ま、社会生活が出来なくなるわけですな。
これは恐ろしい。

罰金を払って、そのシールと同様の効力のシールを貼ってもらうこともできるけど、その額は、136soles(約4000円)。こちらでは数万円のインパクトなので、投票率は極めて高いのだ。また、自分の住民表登録した場所でしか投票が出来ないので、超帰省ラッシュが起こるのだ。帰省費用と罰金で、罰金の方が安い場合は罰金を選ぶかな? また、海外在住ペルー人も投票が義務で(もちろんしなければ罰金)日本も今年は22218人の有権者がいるのだ(日本での投票の様子ー写真4)。

他の日本との違いは
・選挙前々日より お酒の販売・レストランでの提供が禁止される(写真5)
・選挙当日はカトリックの国なのに、ミサが禁止
・映画館とか人が集まるところも営業禁止

当たり前だけど、今日は朝から全チャンネル選挙一色。フジモリKEIKOさんの朝ごはんまで生中継ですからね〜(下写真)

一方かわって、この前の横浜市長選、投票率30%台。市民の半数の支持が無くても当選。しかも自民・民主・社民推薦候補。なにそれ? 与野党の同時公認候補。過半数の支持が無くても当選できちゃう日本のシステム、そっちがなんじゃこりゃ?!
 今度駐車違反の罰金を払わないと、車検の更新が出来ないようになったけど、それって当たり前のような気がする。ていうか世界の常識のような。

さて、誰になるでしょうね。ペルーの大統領。うーむ。ドキドキ。





2006.2.22 Podcastのアドレス変更しました
 音声ラジオPodcastですが、こちらもご無沙汰してます。サーバー転送がうまくいかなくて正月ネタも録音しながらアップロード出来ずじまい・・
 というわけで、サーバー&ソフトを変えました。

podcastはこちらから 聞くことが出来ます。「登録」するとiTunesで購読できますし、今度はサイトからそのまま聞くこともできます。お試しアレ。

こちらからどうぞ 画面の上の「magicboyのペルーなんじゃこりゃpodcast」をクリックしてくださいね。

2006.2.15 原田雅彦の不運の原因
 過去一度もペルーから参加者がいないトリノオリンピックである。
というわけで、ここでは全然テレビどころか新聞の話題にもならない冬のオリンピックである。これはジャンプ好きの原田ファンのmagicboyとしては、つらすぎる。思えば、4年前、ソルトレークオリンピックの時は旭川に住んでいて、原田の出身地上川町カミングホールへ2週にわたって行き()、上川の町長さんや原田のお父さんらと一緒にうちわを持って深夜応援したことを思い出す。
 4年後は地球の反対側ペルーか・・・わからないモンだね(苦笑)。

しかしこの間にIT技術も格段に進歩し、ペルーの自宅にいながらインターネット回線を通し、ビデオチャットで大画面で見ることができるのだ。大阪に住んでいる弟には申し訳ないが(ジャンプマニア)午前2時からのテレビ生中継画面にカメラをあわせてもらい、こちらペルーでナマ鑑賞(笑)。こんなわけで、どうしても外せないテレビは協力者あってナマで見ることが出来ている。北島の金メダルもナマで見たっけね。

さて、今回ノーマルヒルはまさかの失格。世間では自己管理が出来ていないとか厳しい批判もあるけど、magicboyは別の観点から見ています。本人の制限体重勘違いと言われていますが、これは
身長173cm、スキー板253cm、なので体重
60kg以上 と本人は思いこんでいたと思います。身長はいつも173cmで、雪印スキー部の公称身長もそうなっているのだ。ところが今回173cmの身長が174cmと計測されてしまったため、体重が61kgなくてはならなくなった。そこで60.8kgだった原田選手は、失格となってしまった・・・。
なんで、身長が1cm高くなってしまったのだろうか? 実は身長測定はミリ単位はないのだ。つまり
173.4cm → 173cm
173.5cm → 174cm
と、わずか1mmの差が、1cmになってしまうのだ。一方日本の173cmがトリノではどうなるのか? 標高2000mである。気圧が札幌に比べ15%も低いのだ。つまり皮膚を押しつける大気圧は低く、体は膨張する。実際3800mのチチカカ湖に一日いたら顔がむくんでしまったしPCも壊れてしまった経験をもつmagicboyとしては、標高が上がると身長も伸びるという仮説を持っているのだ。

今回の失敗は、体重よりも想定外の身長が1cm大きく計測されてしまったこと・・これが原因かと考えてます。あまり報道されていないけど、実際4人の選手が計測で失格になっているんです。なんとシードで予選免除されている上位15人の中にも、予選時に飛んで計測で失格になった選手がいるくらい。
そこまで厳密にやるんだったら、スキー板の長さも、身長も、ミリ単位までやるべきと思ったりして、今回の原田選手の心中を考えるとやりきれない思いだったりします。一方、これを誰のせいにもしない原田選手は、ホント日本人らしさを感じます。これ、ペルー人だったらどういうコメントをするだろうか なんて考えますが、これについては長くなりますので、また次に。

さ、今度の土曜日、ペルー時間昼12時から。またPC前で息をのんで応援予定です。



2006.2.5 スーパーの広告
 なにげに新聞折り込みのスーパーの広告を見ていたら・・・

 はい。うさぎのお肉でした。 ニンジンがチャーミング。ここにニンジンを置くセンスがなんじゃこりゃです。

2006.2.4 折り紙ブーム
 レンタルサーバーの都合か? 作ったばかりの掲示板だったが、いつの間にか無くなってしまった。なんでだ? また別なのを作らないと・・・

ところで、どうやらペルー人にも「ORIGAMI」ブーム到来の模様。おもちゃ売り場には「ORIGAMI」コーナーができた。ところでこのORIGAMIの製造元はチリだった。

アマゾンの動物の折り方が面白い。実はこのORIGAMI、正方形の紙に予め動物のデザインが印刷されており、指示の通りに折ると、目が目の位置に来たりするのだ。というわけで、折る際にも上下・左右が大事だったりする・・

果たして折り紙はヒットするのか?!

2006.1.14 フジモリ氏 復帰の道 絶たれる
【リマ14日時事】ペルーの中央選管に当たる全国選挙評議会(JNE)は14日、フジモリ元大統領の大統領選立候補届の不受理撤回を求めた政党「シ・クンプレ」の異議申し立てを却下した。これにより、フジモリ氏の4月9日の大統領選出馬の望みが絶たれた

 
あまり政治の話を書かないmagicboyですが、ちょっと書いてみますか・・・

 日本でも日本を極秘出国して隣国チリに入国、チリ当局に拘束されたニュースは大きく流れたと思いますが、先日フジモリさん長女のKEIKOさんが、立候補届を出しました。その日は連日、フジモリニュース一色だったわけですが、特別選挙協議会(JEE)がフジモリ氏が2001年に国会で10年間の公職追放決議を受けていることを理由に受理しませんでした。
 これを不服としたフジモリ側は、「国会の10年間の公職追放決議について、「憲法違反」と指摘、同評議会の決定を「政治的迫害だ」と非難し、JEEの上位組織である、中央選管に当たる全国選挙審査会(JNE)に異議申し立てをしていました。

 しかし 本日14日、フジモリ支持者(フジモリスタ)のJNE前での抗議集会の中、フジモリ元大統領の大統領選立候補届の不受理撤回を求めた政党「シ・クンプレ」の異議申し立てを却下しました。
これにより、フジモリ氏の4月9日の大統領選出馬の望みが完全に絶たれたわけで、日本極秘出国チリ入国作戦が失敗に終わったわけです。

これにて、フジモリ氏の支持基盤としてきた貧困層に、かつて反乱軍を率いたオジャンタ・ウマラ元陸軍中佐が食い込み、一気にウマラ大統領の現実味が出てきました。
 ウマラ氏は国内の左派勢力の結集を訴える左派系候補で、最近ベネズエラを訪問し、反米左翼のチャベス大統領とボリビアのモラレス次期大統領から「激励」を受けたように、南米での新たな反米政権の誕生となってしまうわけで、ブッシュ米政権にとっては、悪夢の反米軍団・コカ栽培容認軍団が出来てしまうので、米国が選管に裏から手を回すのかと思っていたのですが、うーん 残念な結果になってしまったっ。

どうなるんだろうペルー? どこへ行くんだろうペルー?
また折角フジモリさんが、テロリスト一掃したのに、麻薬とテロの国に戻ってしまうのだろうか??


おまけ1
フジモリスタの正しい応援スタイル  

おまけ2
泣き崩れたこの女性の真後にいたmagicboy・・・危なく全世界ネットの写真に載るところだった・・・危ねー。


JNE前で抗議する支持者

たれた12月31日よりハンガーストライキをする支持者たち

異議申し立てが却下され、泣きじゃくるフジモリスタ

2006.1.9 路上の窓ふきの法則
 交差点で停車するたびに、寄ってくる窓ふき兄さん。窓を拭いて小銭を稼ぎたいようなのだが、問題はその窓ふき用の布が 窓より汚いこと。時には油ぎっていることもあるので、自分的には「窓の汚し屋」と呼んでいる。
 有無を言わせず窓を拭いて(汚して)金を請求してくるのだが、拭かれた後は窓が脂ぎって本当に見にくくなってしまう。ていうか、汚れていない窓の車を対象にせず、少なくとも、君の雑巾より、汚い車を探して行くべきだと思う。
 このゲリラ攻撃を避ける方法は2点。
1)交差点で車の前の車間距離を1台分開けておき、フロントの窓を拭きそうになった瞬間に、3mほど急発進してとりあえず逃げる。
2)これでだいたいはあきらめるが、しつこく拭きに来る輩もいらっしゃる。その際は、窓を汚されては大変と、20センティモ硬貨(約6円)を払って雑巾を窓につけないでもらう。
 magicboyはこれまでこの方法で、窓汚し爆撃から逃げてきた・・・
しかーし、第三の方法があるので今日はお教えしよう(笑)。
 1)土日、郊外の舗装していないところを走り回って車を汚す。
 2)洗車をしない
それだけ。写真くらい汚しておくと、彼らは「窓拭きませんか?」と寄ってこないのだ。絶対に寄ってこないで、避けるように自分の車を通り過ぎてしまう。
なぜかって? それは自分たちの雑巾が汚れちゃうから。路上パーキングでの「洗車しませんか?」も寄ってこない。
 結論(法則):
・拭いて欲しくないとき(窓がきれいなとき)→ 寄ってくる
・拭いて欲しいとき(路上でお願いしたいくらい窓が汚い) → 寄ってこない


2006.1.8 掲示板変更しました
 いたずら書き込み頻度が、削除ペースを遙かに上回ってきたので 変更しました。

2006.1.1 今年もよろしくお願いします(^_^)b
 
 magicboyです。昨年終盤から更新のスピードが格段に落ちています。アクセス履歴を見ると、毎日数百人の方が「更新はまだか?まだか?」と見に来て下さっていることがわかり、大変申し訳なく思っております。

 あまり頻度良く更新できないかもしれませんが、勝手ながら今年もよろしくおつきあい頂ければ幸いです。

ところで音声ラジオのPodcastの方ですが、思わぬ所に障害がありました。録音は終わっているのは実は更に3点あるのですが、いかんせんその音声のアップロードに時間がかかりすぎるこのインターネット環境・・・一話のアップロードに約5時間くらいかかり、その途中で「エラー」やり直しメッセージが多発。思うようにアップロードができない有様です。下りのスピードは300K(0.3M)くらい出ているのですが、登りは悲惨なもんです。なんか良い方法がないかなぁ


アマゾンのタラポト奥地
ワヤガ川沿岸にて
(2006年1月1日撮影)

top