magicboyのアイスクライミング初挑戦 2002.2.17

戻る

遠くから見ると、13mというものの結構高いぞっ  
 
 
近くから見上げるとうぉぉぉ、結構すごいぞ。大丈夫か?
このトゲトゲの靴を借りて靴のスタンバイOK!この靴なかなか重いな。 命綱をつけて、両手にピッケルみたいなのを持って準備完了。顔は恥ずかしいからモザイクね。
いざ昇り始まるが、要領がわからん!だってスタッフも教えてくれないんだもん。昇りながら困った。 中盤まで登ると身動きが・・・このとき両足と両手が外れ、宙ぶらりんに・・・一度目の転落死(笑)
さこの写真だと結構角度が急ではないように見えるかも知れないけど、遠くのホテルを見てね。本当は90度近いんだよ。 左腕がツりそう・・死む〜。この直後2度目の転落死。
登りおえて壁を歩いて降りてくる。これは気持ちィ〜! ひゃーもう限界! しかし降りるときが登るときの何倍も気持いいぞ。もう、腕が死んだっ!!

戻る

アイスクライミング初体験を終えて
きっとコツがあるんだろうけど、ろくにレクチャーもなく、いきなり登るのは無謀だよねぇ。両腕で体重を支えてたので両腕の握力が無くなって2回ほど転落死したけど(笑)、本当は腕の力はほとんど使わないはず。でも、これを命綱なしでやるなんてしんじらんないね。あ〜コワコワ。コツがわかれば面白いかも。ロッククライミングもこんな感じかな?何事も経験だね。