TOP > 美瑛・旭川写真集 > ノロッコ増毛号3D写真集(平行法)

ノロッコ増毛号立体写真集(平行法)
交差法はこちら
 ノロッコ増毛号(旭川←→増毛)の様子を3D撮影しました。左右2枚の写真がありますが、微妙に異なっています。右の写真は右目で見た映像、左の写真は左目で見た映像です。立体に見るためには、平行法という、遠くを見るような見方が必要です。見方がわからない方は、こちらの川越さんのページの「立体写真の見方」をご参考にしてください。
 なお、このページの写真は平行法です。2枚の写真が離れすぎて見ることのできない方は、交差法のページをつくりましたので、そちらをご覧ください。そちらの方が簡単かも。

撮影:2002年5月2日 旭川←→増毛間ノロッコ増毛号

実はこの気動車、増毛に向かう際には一番後(笑)・・つまり客車を押していくんです。
客車は3両ですが、真ん中にバーベキューカーを連結。海鮮バーベキューをしながら車窓を眺めます。
バーベキューカー内。いい匂いが社内中に充満・・私は予約を取れなくて匂いが悔しい。よだれが・・・HPで匂いも紹介できればいいんだけど。
NHKの朝の連続ドラマ「すずらん」の舞台となった「明日萌駅」(本当は恵比島駅)どこにも恵比島という文字が見あたらない。やはり赤いポストがよく似合う(笑)。ところで写真奥の白いトレーナーの人は今回のノロッコ増毛号の車掌さん。なんだか体育の先生みたいだ(笑)。そして、車掌さんと話をしているジャケットの男性、この方有名な水彩色鉛筆画家の鈴木周作さん。鈴木先生の絵は暖かいやわらかなタッチの繊細な作品。一度鈴木先生のページをご覧くださいね。
いや、駅前も、ドラマのセットそのまま。いや、懐かしい・・・ん?私、「すずらん」見たこと無いんですけど(笑)
終着駅増毛。アートネイチャーの宣伝によろしい。この駅は昔、倉本総脚本 高倉健主演の映画「駅 STATION」の舞台となった駅であることでも有名。しかし映画の中では雪のシーン(しかも暴風雪)ばかりだった。なぜか、高倉健=北海道=やむを得ぬ犯罪=暴風雪 の図式がある。この増毛は別の項で詳しく紹介しています。