TOP > 旭川ラーメン > 旭川ラーメンFile21〜30



ラーメンの写真をクリックすると拡大で表示されます。

File 1〜10 File 11〜20 File 21〜30

File 25
山頭火 旭川市永山11条4丁目ラーメン村内 0166-47-7405

 ついに登場!山頭火。私が旭川に来た6年前、町中に2店しかなかった山頭火は、あれよあれよと言う間に、全国に33店舗!!もう全国区のラーメンとなった。先日の東京都民が選ぶラーメンの第一位に、恵比寿店が選ばれたくらいだ。日清食品でもご当地ラーメンで「山頭火」が発売(醤油)され、社長の畠山さんがテレビCMに出演するほどに・・・
6年前最初のインパクトは相当で、ちょうど畠山社長が作ってくれたんですけど、「うちのラーメンは体にいいかどうかね〜」なんていっていたほどコッテリしていたのだ。その後だんだん全国展開と共にあっさりしてきて万人向けの味に変わってきた。私もそうとう食べたので、自分の中では結構当たり前の味になってきた(笑)ので、味の割に評価が低いかも?!でも全国展開する味である。
メニューはこちら
醤油ラーメン 750円 ラーメン日:2002年6月9日 12:20頃 ★★★★★★

File 24
なの花 旭川市1条8丁目西武デパート地下 0166-25-3429

 この店は、旭川ではマイナーな感があるが、何を隠そう有名な麺製造会社である須藤製麺のアンテナショップなのである。なので、持ち帰りの自家製ラーメンなども出している。麺は、道産小麦のハルユタカを100%使用しているのが特徴。価格も一流デパートの地下でありながら、なんと500円という安さ。旭川の醤油ラーメンを継承した濃厚な醤油ラーメンである。基本はしっかり抑えている感じがするが、残念ながらこの日は麺を茹ですぎたのか、ヘンに軟らかくて残念。

メニューはこちら
醤油ラーメン 500円 ラーメン日:2002年6月9日 16:00頃 ★★★★★

File 23
いってつ庵 旭川市永山11条4丁目ラーメン村内 0166-

 ここは最近店名を変えました。夢想連まつ田 改め 「まつ田いってつ庵」店の雰囲気も大幅に変わった。スープの色から想像した味とは違い、意外と醤油の味が強い。麺はかなり細く、私が食べたときはちょっと茹ですぎか、やわらかかった。スープは、アジ干しとか煮干しとか乾燥魚でダシを取ったような感じ。最初は物足りない感じがしたが、中盤以降美味しくなってきて、しまいにはスープを飲み干してしまった。
 最初の一口目のインパクトと、最後まで飲み干せる美味しさは別のモノだと実感。

メニューはこちら
いってつラーメン(醤油) 650円 ラーメン日:2002年6月7日 12:20頃 ★★★★★★

File 22
さいじょう 旭川市永山11条4丁目ラーメン村内 0166-

 旭川の市民が選ぶ塩ラーメンで第一位になった店。「伝説の塩ラーメン」というのがさいじょうのセールストーク。という訳で、私もその伝説の塩ラーメンを食べたかったのだが、醤油にこだわる私は、泣く泣く正油ラーメンを注文。油も多くなくまあ、オーソドックスなラーメンという印象か。特に特徴的なモノは感じなかった。
 ところで、メニューにあるように「タラバカニラーメン980円」というのがあり、なかなか豪華。多くの人が注文していた。また、さいじょうは春光の本店では車で作りに来てくれるのだ。もちろん旭川唯一、この車がやってくるのだ!アイディアマンの最上(さいじょう)社長はニコニコこんな方です

メニューはこちら
正油ラーメン 650円 ラーメン日:2002年6月3日 12:30頃 ★★★★★

File 21
悠 YOU 旭川市永山8条19丁目117-65 0166-49-4311

 この近辺では珍しい、ゆで卵やわかめが入ったラーメンである。よく雑誌にも載っていて期待はしていたのだが、コクが少なく、味が足りないような気がした。チャーシューは柔らかくて美味しいのだが。メニューにとんこつ醤油というのがあり、本来はこっちがウリなのかなと思った。次にはとんこつ醤油でリベンジしたい。

メニューはこちら
醤油ラーメン 550円 ラーメン日:2002年5月9日 12:30頃 ★★★

TOPに戻る